(京都・蹴上|インクライン)廃線と桜

京都の岡崎・東山といわれるエリアにあるインクライン(傾斜鉄道)。

 

photo0431

 

インクラインはもともと琵琶湖疎水による舟運の輸送ルートの一部をになっていたところであり、1948年までは実用されていた。

琵琶湖疎水に興味のある人は琵琶湖疏水記念館(→ 別の記事へ)が近くにあり、インクラインから直接入館することもできるため、立ち寄ってみてはいかがだろうか。

 

photo0432

 

この時期のインクラインは桜の名所でもある。

数百メートルにおよぶ廃線となった線路沿いに約90本のソメイヨシノが立ち並ぶ。

photo0435 photo0434 photo0436

 

いまはまだ7~8分咲きといったところで、天気もあいにくの曇り空だったが、それでもほのかなピンク色が広がっている様子は美しかった。

週末から来週中ごろまでが満開の見ごろになりそうである。

 

時間:昼夜問わず

入場料:なし

最寄り駅:京都市営地下鉄 蹴上駅
駐車場:なし


SPONSORED LINK


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。