(和歌山市|純喫茶リエール)美しい日本庭園を見ながらワッフルを味わう

友人を訪ね和歌山へとやってきた。

あいにくの梅雨空だったが、久しぶりに会った友人に和歌山を連れまわしてもらった。

 

到着後すぐに向かったのが、ここ純喫茶リエールである。

photo0336

 

120年前に建てられたそうで、もとは岡崎邦輔という政治家の別荘だったそうである。

この岡崎邦輔という人物、陸奥宗光の従妹であり、その下で活躍した人物なのだそうだ。

陸奥宗光といえば幕末から明治維新のころに活躍した和歌山生まれの有名人ではないか。

さっそく和歌山らしい場所へ案内してくれたわけである。

 

この純喫茶リエール、一度は閉店したそうなのだが、ワッフルで有名なベルギーカフェ ベルクラインhttp://bel-klein.com/)が同じ名前で再オープンしたそうだ。

 

 

中に入ると、落ちついた雰囲気の空間が広がっており、窓の外には美しい日本庭園が広がっている。

photo0335

 

何を注文しようかとメニューをみたら、9:00~13:00はモーニングサービスというものがあり、ドリンクを頼むと写真のプレートもつけることができる。

ブレンドコーヒー(450円)を注文したのだが、なんとお得なサービス!

photo0334

 

コーヒーもワッフルもとてもおいしかった。

友人と二人、のんびりとした時間をすごすことができた。

和歌山に来たときにはオススメの一店である。

 

 

 

営業時間:9:00~17:00

定休日:火曜日

最寄り駅:JR紀三井寺駅(徒歩20~30分)


SPONSORED LINK


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。